サイトマップ

更に補償を手厚くする

対物超過修理費用担保特約

 対物事故による相手の自動車の修理費がその車の時価額を上回る場合に、修理費と時価額の差を補償する特約のことです。従来、相手自動車の修理費が車両時価額を超える場合 (古い車に多い) には、超過部分については対物賠償責任保険では補償されず、実際に修理されたときに相手自動車の所有者との間でトラブルになることがあります。この特約では、時価額を超えた修理費を負担した場合、その費用について「超過修理費×自己過失割合」または50万円のいずれか低い額を限度に補償します。

対物臨時費用担保特約

 対物事故により法律上の損害賠償責任を負担する場合に被保険者が事故解決のために臨時に必要とする費用を補償する特約のことです。相手方に対するお見舞いの費用(交通費・菓子折り代等)などに利用されます。

弁護士費用担保特約

 自動車事故で人身被害や財物被害を被ったとき、相手との交渉を弁護士に依頼した場合や、事故の解決が訴訟に及んだ場合の弁護士費用等を補償する特約のことです。

 保険金支払いの対象となる費用は、あらかじめ保険会社の同意を得て弁護士、裁判所または斡旋・仲介機関に対して支出した弁護士報酬、訴訟費用、仲裁・和解もしくは調停に要した費用です。

等級プロテクト特約

保険期間中1回目に支払う保険事故(保険金を支払う事故)に限り、等級据え置き事故として取り扱う特約のことをいいます。

この特約は、被保険自動車の用途・車種が、自家用普通乗用車、自家用小型乗用車、自家用軽四輪乗用車、自家用普通貨物車(最大積載量0.5t超2t以下)、、自家用普通貨物車(最大積載量0.5t以下)、自家用小型貨物車、自家用軽四輪貨物車または特殊用途自動車(キャンピング車)で、契約が、ノンフリート契約で7等級以上の場合に付帯することができます。

次の3つのタイプがありニーズに合わせて選択できます。

  • 一般用・・・すべての運転者が対象
  • 家族用・・・家族が運転中の事故のみを対象
  • 子供用・・・子供が運転中の事故のみを対象

また、車両保険について、プロテクトされる対象事故を限定する車対車事故限定等級プロテクト特約(相手自動車確認条件付)もあります。

ホーム > 自動車保険のしくみ > 特約 > 更に補償を手厚くする
自動車保険見直しキャンペーン
インズウェブの「自動車保険一括見積りサービス」をご利用の方
全員にもれなく500円マックカードプレゼント!
http://www.insweb.co.jp/ins/camp/
自動車保険を一括見積もり『保険スクエアbang!』
自動車保険を「安くしたい!&見直したい!」
最大15社の自動車保険を一括見積もりできます。 http://www.bang.co.jp/index.html
自動車保険
一括見積もり
レビュー

無駄な保険料を払っていませんか?
ちゃんと各社の見積もりを取って、今の自分にとって一番安い保険を調べましょう。

自動車保険一括見積りサイトの比較、レビューはこちら。