サイトマップ

更に補償を限定して安く

人身傷害の被保険自動車搭乗中のみ担保特約

人身傷害補償保険で契約の自動車に搭乗中のみに補償を限定する特約のことをいいます。

同一家庭内で人身傷害補償保険が付帯されている契約がある場合、2台目以降の契約に人身傷害を付帯すると、歩行中や他の自動車に搭乗中の事故など、被保険自動車搭乗中以外の自動車事故についての補償(車外補償)が重複してしまいます。2台目以降の人身傷害補償保険付き契約にこの特約を付帯し、車外補償を不担保とすることで、この重複部分の保険料を節約できるようになります。

また、「人身傷害の補償は、被保険自動車に搭乗中のみでよい」という人には、この特約を付帯することで割安な保険料で人身傷害補償保険に加入することができます。

搭乗者傷害保険の医療保険金に関する特約

 搭乗者傷害保険日数払医療保険金の日額を制限(基準よりも低い定額に設定)して契約する特約のことで、車種によって2種類に分かれます。

自動車の車種がバス、二輪自動車、原付以外の場合は、入院したときの医療保険金の額を一日につき7,500円、通院したときの医療保険金の額を一日につき5,000円にします。搭乗者傷害保険の保険金が500万円を超えている場合に付保できます。

自動車の車種が二輪自動車原付の場合は、入院したときの医療保険金の額を一日につき3,000円、通院したときの医療保険金の額を一日につき2,000円にします。搭乗者傷害保険の保険金が200万円を超えている場合に付保できます。

ホーム > 自動車保険のしくみ > 特約 > 更に補償を限定して安く
自動車保険見直しキャンペーン
インズウェブの「自動車保険一括見積りサービス」をご利用の方
全員にもれなく500円マックカードプレゼント!
http://www.insweb.co.jp/ins/camp/
自動車保険を一括見積もり『保険スクエアbang!』
自動車保険を「安くしたい!&見直したい!」
最大15社の自動車保険を一括見積もりできます。 http://www.bang.co.jp/index.html