サイトマップ

対人賠償責任保険

人身事故が起きた場合、自賠責保険によって被害者の損害が最低限度補償されています。しかし、自賠責保険ではまかなえない損害がある場合に、このまかなえない超過額を補償するのが対人賠償責任保険です。つまり、任意保険の対人賠償責任保険は自賠責保険の上積み保険なのです。

対人賠償責任保険では、保険契約された自動車(被保険自動車)を

  • 所有していることによって
  • 使用していることによって
  • 管理していることによって

他人の生命または身体を害することにより、被保険者が法律上の賠償責任を負担することによって被る損害に対して保険金が支払われます。

対人賠償責任保険では、自動車事故を起こして、歩行中、自転車乗車中の人、相手の車に乗っている人や自分の車に乗せている他人にケガを負わせたり死亡させたりしたことによって、被保険者が法律上の損害賠償責任を負った場合に、保険金が支払われます。

保険金は自賠責保険で支払われる保険金を超える部分について、加入保険金額を限度に支払われます。この金額は、被害者1名あたりの支払い限度額を設定しています。ですから、1回の事故で被害者が何人いたとしても、被害者各々について、1名あたりの限度額まで保険金が支払われます

対人賠償責任保険の保険金額の考え方については、「自動車保険の選び方 > 自動車保険を設計する > 対人賠償」をご覧ください。

対人賠償責任保険の被保険者

対人賠償責任保険の被保険者(保険の補償を受ける人)は、次のいずれかに該当する者です。

  • 保険証券記載の被保険者(記名被保険者
  • 被保険自動車を使用または管理中の次のいずれかに該当する者
    • 記名被保険者の配偶者(内縁を含む)
    • 記名被保険者またはその配偶者の同居の親族
    • 記名被保険者またはその配偶者の別居の未婚の子
  • 記名被保険者の承諾を得て被保険自動車を使用または管理中の者(許諾被保険者
    ※ 自動車修理業、陸送業、運転代行業等自動車を取り扱うことを業としている者が業務として受託した被保険自動車を使用または管理している間を除く
  • 記名被保険者の使用者(請負契約、委託契約またはこれらに類似の契約に基づき記名被保険者の使用者に準ずる地位にあるものを含む)
    ※ ただし、記名被保険者が被保険自動車をその使用者の業務に使用している場合に限る

対人賠償責任保険における「他人」

対人賠償責任保険でいう他人は自賠責保険でいう他人とは少し違い、夫婦や親子など家族は他人には該当しません。家族などは事故の被害者であった場合でも、対人賠償責任保険では支払いの対象にならないので保険金は支払われません。これは、夫婦間や親子間は経済的に同一範囲であるとみなされ、一般的に損害賠償は適切でないと解釈されているからです。

たとえば、Aさんが自分の車を運転中に、母親であるB子さんをひいて死亡させてしまった場合、B子さんの夫であるAさんの父親やその他の家族が、Aさんに対して損害賠償を求めることは社会的に一般的でないとみなされ、保険金の支払いが除外されています。

対人賠償責任保険の費用保険金

対人賠償責任保険では、直接の損害に対する賠償だけでなく、保険契約者または被保険者が支出した次の費用(収入の喪失を含まない)を損害の一部とみなして、保険金が支払われます。

保険契約者または被保険者が支出した費用

損害の防止、軽減の費用
 事故発生時の義務とされている損害の防止または軽減のために、必要または有益であった費用
権利の保全、行使の費用
 権利の保全または行使に必要な手続きをするために要した費用
緊急措置の費用
 事故が発生した場合に、損害の防止または軽減のために必要または有益と認められる手段を講じた後に賠償責任がないことが判明したときは、その手段を講じたことによって要した費用のうち、応急手当、護送、診療、治療、看護その他緊急措置のために要した費用、およびあらかじめ保険会社の書面による同意を得て支出した費用

被保険者が支出した費用

対人事故に関する示談交渉費用
対人事故に関して、被保険者が行う折衝または示談について、被保険者が保険会社の同意を得て支出した費用(交通費、宿泊費、通信費など)
被保険者の協力義務費用
対人事故に関して、保険会社が行う折衝、示談、または調停、もしくは訴訟に協力するために、被保険者が支出した費用(交通費、宿泊費、通信費など)
争訟費用
被害者との間で損害賠償に関する争訟が生じて、被保険者が保険会社の書面による同意を得て支出した争訟費用、弁護士報酬、仲裁、和解もしくは調停に要した費用またはその他権利の保全または行使に必要な手続きをするために要した費用
臨時費用
被保険者が対人事故により法律上の損害賠償責任を負担する場合であって、被害者が死亡したとき、あるいは病院または診療所に入院または通院したとき、被保険者が臨時に必要とする費用(香典、葬儀参列のための交通費、見舞金、見舞いのための交通費など)

対人賠償責任保険で保険金が支払われない場合

対人賠償責任保険では、次のような事由によって生じた損害に対しては、保険金は支払われません。

  • 保険契約者、被保険者の故意によって生じた損害
  • 戦争、外国の武力行使、暴動、内乱などによって生じた損害
  • 台風、洪水、高潮、地震、噴火、津波などによって生じた損害
  • 核燃料物質などによって生じた損害

また、つぎのいずれかに該当する者が死亡したり負傷しても保険金は支払われません。

  1. 記名被保険者(保険証券記載の被保険者)
  2. 被保険自動車を運転中の者またはその父母、配偶者もしくは子
  3. 被保険者の父母、配偶者または子
  4. 被保険者の業務(家事を除く)に従事中の使用人
  5. 被保険者の使用者の業務に従事中の他の使用人(ただし、被保険者が被保険自動車をその使用者の業務に使用している場合に限る)

誤解を招きやすい点ですが、酒酔い運転、無免許運転による事故のときでも、対人賠償責任保険の保険金は支払われます。これは、対人賠償責任保険が酒酔い運転や無免許運転をするような悪質なドライバーを保護するためのものではなく、損害を受けた被害者を救済するためものだからです。

上記の「4. 被保険者の業務(家事を除く)に従事中の使用人」が被害者となった場合は、労災事故とみなされます。自動車保険では、このような事故は労使間の賠償問題であり、労災保険の適用範囲としています。もちろん、業務中であっても被害者が第三者の場合は支払いの対象になります。

5. 被保険者の使用者の業務に従事中の他の使用人」が被害者となった場合、記名被保険者および被保険自動車の所有者がいずれも個人の場合は、同僚災害担保(補償)特約によって補償されます。

自動車保険見直しキャンペーン
インズウェブの「自動車保険一括見積りサービス」をご利用の方
全員にもれなく500円マックカードプレゼント!
http://www.insweb.co.jp/ins/camp/
自動車保険を一括見積もり『保険スクエアbang!』
自動車保険を「安くしたい!&見直したい!」
最大15社の自動車保険を一括見積もりできます。 http://www.bang.co.jp/index.html

各社自動車保険の特徴と比較
各社の自動車保険の特徴をレビューし徹底比較。

ロードサービス付クレジットカードの選び方
ドライブ中の事故や故障などのトラブルの際にサポートしてくれるロードサービス。クレジットカードに付いているものを利用すれば、JAFに入るよりかなりお得です。

ETCカードの選び方
ETC機能の付いたクレジットカードの中から機能・サービスが優れているものを厳選してレビュー。

ガソリンカードの選び方
ガソリン代の割引特典のあるガソリンカードを厳選して、それぞれの特徴を比較、付帯する各種特典について解説。

ネット銀行の選び方
パソコンや携帯電話で振込、残高照会、入出金の確認などができるネットバンキング。
ジャパンネット銀行、eBANK、ソニー銀行などネット専業銀行から、既存銀行のネットサービスまで徹底分析。

新車ウォッチング
新車発表、試乗レポートなど自動車関連情報・ニュースをウォッチング。新型車発表、モデルチェンジをチェック!

カー用品ウォッチング
カーナビ、カーオーディオなど自動車内装から、タイヤ・ホイール、エアロパーツ、チューニングパーツまで、カーライフを充実させる各種カー用品をウォッチング。


【カービュー】
自動車関連総合サイトのカービューが提供している自動車保険一括見積もりサービス。
各種特約の有無による保険料の差を確認できます。


【保険スクエア Bang!】
最大15社の自動車保険を一括見積もり請求、保険料の徹底比較が可能です。
ウェブサイト上で見積もり結果を一覧として見ることができるのが便利です。
一番おすすめ。


【インズウェブ】
最大20社の自動車保険一括見積もりが可能。
さらに見積もりをとるだけでギフトカード500円分がもらえます。
「自動車保険虎の巻」のサービス・割引・特約比較は保険会社を選ぶ際に非常に役に立ちます。


【価格.com 自動車保険】
運転者のタイプ毎の各社保険料金一覧やサービスの一覧表が便利。
一括見積もりをする前に大まかな各社の傾向を知ることができます。


【イオン保険マーケット】
見積もり結果を比較表にしてくれる機能があり非常に便利。
自動車保険見積もりキャンペーン中で、抽選で豪華賞品が当たります。